Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2011年5月

3期生の村山健太郎さんの個展が静岡市にて開催です。お近くの方はぜひどうぞ~!

宮匠人形

5月19日(木)~5月26日(木)

10:30~19:00 (最終日は17:00まで)

期間中無休

420-0868

静岡県静岡市葵区宮ケ崎町23(浅間通商店街)

***

唐津プロジェクトの研修生の皆さんも、お葉書などくだされば、こちらでどしどし広報いたします!ぜひご利用くださいませ~(佐賀大学の学生さんや卒業生も広報しますのでっ)

広告

Read Full Post »

3期研修生の土屋由起子さんの個展のお知らせです。

土屋さんは、中里隆さんに師事。その後由起子窯にて独立。育児休暇など経て、昨年より作陶再開されています。

使う人の気持ちをよく反映したやさしいフォルムの器を作られる作家さんです。

事務局は残念ながら、伺えませんが、お近くの方はぜひおよりください!!

2011年5月18日(水)~29日(日)*23日定休日 作家在廊:21,22日

器と道具 つみ草

〒180-0003	東京都武蔵野市吉祥寺南町2-20-3 吉祥寺フラット1F
営業時間	平日12:00~20:00 土日祝日11:00~20:00 (定休日は毎週月曜日と第二第三火曜日)
TEL & FAX 0422-24-9585  Mail info○tumikusa.net(○は@に変更して下さい)

■電車
吉祥寺駅(JR 中央線・総武線、京王電鉄 井の頭線)公園口より徒歩6分
(駅から末広通沿いを真っ直ぐ歩いて右手)

井の頭公園駅(京王電鉄 井の頭線)出口より徒歩7分
(駅から井の頭通りを越え、末広通を右折、末広通沿いを真っ直ぐ歩いて右手)

Read Full Post »

新年度!四月は、2期生、3期生あわさってクラスを形成。4つの班に分かれて進むことになりました。

1:唐津焼を学ぶ 担当:田中右紀

 あらためて唐津焼を見直すことから始め、現代の生活の中で普段に使う、
加えて新しい切り口を持った唐津焼を創出し、ブランドとしての唐津焼を考えていく。
 また、唐津焼にかかわる素材技術研究・経営戦略などの、個人の要求に特化した研究も
個々に課題を精査し研究する。
2:食文化と唐津焼 担当講師:寺内信二
 日本の食文化は、諸外国より様々なものを取り入れつつ独自のものへと進化、発展させてきました。
家庭における日常の場面から飲食店におけるサービスのスタイルまで、
時代に合った唐津焼というものが求められています。
本研究課程では、大消費地の食器販売の現場と、現代を代表する飲食店と、直接の企画取り組みの中で
、市場から求められる唐津焼を研究します。
3:作陶と地域文化 担当講師:城谷耕生
唐津市内の幾つかの農山漁村を選び、それらの村に伝わる郷土料理を調査し、
その為の器とパンフレットを作る。唐津の豊かな農山漁村文化の再評価を行
い、料理と器の関係を考え、イベントなどを企画・開催する作業を通して
農林漁業、行政、観光、商工関係者など地元の方々と手を組み、陶芸家がいかに地域
へ貢献できるのか、また地域の文化的財産をどのように自身の作陶に繋げ、
地域と陶芸家が互いに豊かになれるのかを考える。
4:空間への作陶 担当講師:城谷耕生
 20世紀を代表する建築家による名作建築の為の陶磁器を制作する。
制作物は陶板、花器、食器、彫刻など自由。それぞれの建築家の哲学やその
建築を設計する際の思想などを調べ、どのような作品を提案するのかを考えて制作する。
通常の陶磁器の展覧会とは違った視点の企画内容を違った展覧会場で行う事により、
唐津焼の新しい展開の可能性を模索する。

となっています!
ということで、授業の様子のご紹介。
唐津焼を学ぶ ロクロ実習 土こねから。
先輩後輩ショット!
作陶と地域文化では、自己紹介から。こちらは院生山口さん。
食文化と唐津焼では、「消費地における百貨店の現場」伊勢丹新宿店よりお越し下さった相馬さん、吉田さんのお二人にお話をしていただきました。真剣に聞きこむ研修生。
21日は、作陶と地域文化の公開講座。昨年に引き続き、作家の山下惣一氏をお招きして、農業にまつわるお話を聞きました。農に関わる全般的なこと、なかなかその視点に立つことや
立って想像することは少ないので、とても勉強になりました。
また、登り窯を焚く日もあったりした、4月でした。
*おまけ*

佐賀大学では、生協前の芝生の広場で、野外彫刻展を彫塑専攻室が行っていたり、新入学生でにぎわっていた4月でした。

Read Full Post »

公開講座のお知らせです!作陶と地域文化の授業では、郷土料理について調べていくことになりました。まずとっかかりとして先生をお招きしお話を伺うことになりました。

「東松浦地方の郷土料理」

講師:貞松光男氏… 1 9 3 6 年鹿島市生まれ。鹿島高校卒、東京農
工大卒農学博士。専門は植物病理学。佐賀県植物友の会会長。元佐賀
県上場営農センター所長、元佐賀農業大学果樹分校校長。「佐賀の隠
れ味(食文化をたずねて)」著者。

公開講座は入場無料。予約もなしです!
お誘い合わせのうえ、覗きにいらしてくださいね!よろしくお願いします!

Read Full Post »