Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2010年11月

中の人ではなく、

先陣を切って、田中先生、戸川さん、井上さん、第二陣で、研究員城と竹花さん、福田さんと、講師の寺内先生が行ってきました。

取り急ぎ写真を載せたいと思います。

梶原さん

竹花さん

矢野さん

戸川さん!

取り急ぎでした。のちほどまたupいたします~!

 

 

広告

Read Full Post »

酒器展

「酒器展」

11月19日(金)~12月3日(金)

明日香画廊

岡山県北区天神町10-8

086-222-2854

***

唐津プロジェクト三期生の、村山健太郎さんが、ご出品です!

他の出品者は

池西剛さん、丸田宗彦さん、樋口雅之さん、辻村塊さん、山田大さん、金重潤平さん、森本良信さんです。

なかなか事務局からは岡山へは行けないので、お近くのかたはぜひご高覧ください!

 

Read Full Post »

有田町の大銀杏のふもとに素敵なギャラリーが誕生します。

そちらのこけら落とし展として、展覧会を開催。秋の有田陶器市と同時期開催です。

事務局の橋本、佐賀大学窯芸室卒業の桑本、窯大卒の、鷹巣が、出品致します。

皆さんぜひ、ご高覧下さいませ。よろしくお願い申し上げます!(写真などは追記していきます~!)

(ギャラリー外観)

展覧会タイトル「opening exivision」

会期 2010年11月20日(土)~23日(火・祝)

(第6回 秋の有田陶磁器まつりと同期間)

橋本一成

鷹巣翔

桑本彩

三人の磁器による表現

galleri tempeltrae(ギャラリーテンプルトレイ)

〒844-0001

佐賀県西松浦郡有田町泉山1丁目14-1

問い合わせ先: 090-6423-3270

駐車は体験工房ろくろ座へ

電車の場合は上有田駅から徒歩で行けます。(大銀杏のところ、と人に聞けばだいたいの位置はわかるかと)

目印の大銀杏もたいそう見ごろですよ~!

Read Full Post »

12月13日14日に、佐賀大学学祭がありました。

我らが窯芸教室は、学生たちが指揮をとり、露天で販売。

学祭は、大変にぎやかでした~

おまけ。えがちゃんもきてました。

 

 

佐賀大学マスコット、かっちーくんもお目見えです!賛否両論ありますが、かわいらしいですね。窯芸室のきれいどころと一緒に。

 

Read Full Post »

PARK HYATT TOKYO

於:日本料理『梢』

会期:11月10日(水)~12月5日

10日より開催しました、イベントです。

「現代唐津焼と秋の美味 ~名工作家と若手作家の融合と日本料理~」→パークハイアット内のページに飛びます。

こちらは唐津プロジェクト本イベント詳細ページへ飛べます。

若手作家として、本プロジェクト研修生が器を出品!

新作家(プロジェクト研修生)

井上公之:鏡山窯
梶原妙子:飯洞甕窯
小杉隆治:小杉窯
坂田勝利:陶申窯
竹花正弘:浪瀬窯
戸川武士
福田和祐:王天家窯
矢野直人:殿山窯

また、唐津焼名工作家の方々(以下、50音順、敬称略)にご協力いただいております。

井上東也:鏡山窯
岡本作礼:作礼窯
川上清美:川上清美陶房
中川自然坊:自然坊窯
中里重利:三玄窯
十四代中里太郎右衛門:中里太郎右衛門陶房
中里隆:隆太窯
中里太亀:隆太窯
丸田宗彦:内田皿屋窯

です。

*以上写真は研修生の作品

皆さん、東京へお越しの際は、ぜひパークハイアット東京 40階 日本料理 梢でお食事をよろしくお願いします!

Read Full Post »

10月19日は、中臣一氏の授業でした。

他工芸について、竹工芸についてのお話と実演。

道具の説明中の中臣さん

ちょっとぶれぶれ写真ですみません、実演していただきました。

とんで、素材技術演習。

この時は、佐賀県窯業技術センターの志波先生にご講義いただきました。

土の可塑性と成型です。班ごとにわかれて、泥しょう作り。

はたまた、一期生は、パークハイアット東京の梢で本日より開催の、「現代唐津焼と秋の美味 ~名工作家と若手作家の融合と日本料理~」 に向けての最終調整のため、山口さんにお話を伺っているところです。

もどって、三期生、右紀先生のドローイング実習

研修生が向き合って、お互いの顔を描くもの。

大変味のある作品ができました。まだまだ初対面風の研修生同士もこれで少し仲良くなれたかも?!

2期生は、地域イベントへ向けて疾走中。そんな中、湯布院の溝口薫平氏にお話をいただきました。

由布院がどのようにして湯布院になったのか、そのようなお話。お話もウイットに富んでいて楽しく拝聴することができました。

Read Full Post »

遅くなりましたが、授業案内です。

公開講座は受講できます。

17日は、益子の土祭について、岡崎エミさんのお話をお聞きします。

30日は、輪島塗り産地における木地屋の取り組み、ということで、漆デザインプロデューサーの桐本泰一さんのお話を伺います。

Read Full Post »

Older Posts »